夏場と冬場

炊き立て熱々より、お櫃で冷ましたご飯が好きです。

ですので、自分の分は一日分を炊いてお櫃に入れっぱしにします。この季節を待ってました。

夏場はすぐに悪くなってしまうのです。


妻と息子は炊き立て熱々が好き。


田んぼの仕事は溝切りぐらいしか手伝っていないので、炊くたびに母と兄に感謝。




染めでも似たようなことがあります。

夏場は発酵も腐敗も早いです。


夏場には夏場に、冬場には冬場に合った染めがあります。私は冬場の染めの方が少しばかり相性いいみたいです。


季節は大切ですね。



Recent Posts

Stay Up-To-Date with New Posts

Search By Tags

まだタグはありません。