笹祝酒造様の暖簾納品

先日、笹祝酒造 Sasaiwai sake breweryさんへご注文品の暖簾を納めてきました。 生地は三尺巾の苧麻(カラムシ)の生平。 手織りされたものです。 そこに二斗の酒樽を実寸で柿渋染めしました。 柿渋染めの特徴として、この暖簾の酒樽は時を経てさらに色濃くなり、布への定着も増していきます。 「ここは蔵元」 それを伝えるために、笹口社長は酒樽を選びました。 しかもイメージとしての酒樽でなく、実際に蔵にあったもののひとつを選んで、実寸でのご要望。 蔵元名さえも入れずシンプルに。 心意気が伝わってきました。 

Recent Posts

Stay Up-To-Date with New Posts

Search By Tags

まだタグはありません。
  • Black Facebook Icon
  • Black Twitter Icon
  • Black Instagram Icon

© 2023 by The Art of Food. Proudly created with Wix.com

This site was designed with the
.com
website builder. Create your website today.
Start Now